海外FX|キャンペーンソルジャー|マンダムの突撃FX

ドル円と豪ドル円の予想記事なども毎週掲載していますが、海外FX業者の口座開設ボーナスなどのキャンペーンのご案内がメインになります!twitterやってます!登録お願いします! @KAIGAIFX222

ここひえ|防カビ防菌フィルターの交換時期、値段、販売終了時期について

f:id:kokosuki22:20190531043745j:plain


暑い夏にはエアコンは必須アイテムですよね。

 

ですが、最近エアコンに変わる人気アイテムとして「ここひえ」という商品が凄く売れているようです。

 

なんでも、電気代がエアコン約25分の1だそうです。

 

そこで気になるのが、フィルターの交換時期や値段ですよね。

 

フィルターにかかる費用が想像以上に高ければ、トータルで高くなるかもしれません。

 

 

フィルターの値段

ショップジャパンに先ほど問い合わせたところ、フィルター1個の値段は2980円(税抜き)だそうです。

 

更に、それに加えて送料がかかるそうなので、大体4000円くらいは見ておいた方がいいでしょう。

 

結構高いです。

 

フィルターの交換時期

f:id:kokosuki22:20190531042119p:plain

フィルターの交換時期の目安は1シーズン(3か月使ったら1回)と公式ホームページのよくある質問に明記されていました。

 

つまり、1年に1回4000円の交換費用がかかるということになります。

 

一般人の私からすると、ちょっと高いように感じます。

 

ですが、今回のフィルターは「防カビ防菌フィルター」

 

簡単にはカビが生えない仕様になっているはず。

 

また、水洗いOKなので、こまめに水洗いすれば2年ぐらいは持つのではないでしょうか?

 

例えば、エアコンのフィルター掃除も2週間に1回と言われていますが、そこまでこまめにやっている方は少ないと思います。

 

また、1年に1回はエアコンは内部掃除が必要と言われていますが、やっている人はほぼ皆無だと。

 

そう考えると、ここひえのフィルターの交換目安は2年に1回程度で大丈夫だと思います。

 

フィルターの販売について

こちらもショップジャパンにお問い合わせしました。

ここひえの製造終了後、6年間はここひえ用のフィルターの販売を行うそうです。

 

フィルター単体の注文はショップジャパンの電話番号にお電話すると、受け付けてもらえるそうです。

 

ご注文用 0120-631-096

お問い合わせ用 0120-060-963

 

フィルターのお得な購入方法

後から追加で買うと約4000円もかかるここひえのフィルターですが、Amazon(アマゾン)で購入すると、送料無料で購入できるようです。

 

ここひえ本体はもちろん、ここひえの防カビ防菌フィルターの購入はAmazonでどうぞ

 

  

 

 楽天市場でも、同一商品が同じお値段で売られていました。

 

おすすめ類似品