海外FX|キャンペーンソルジャー|マンダムの突撃FX

ドル円と豪ドル円の予想記事なども毎週掲載していますが、海外FX業者の口座開設ボーナスなどのキャンペーンのご案内がメインになります!twitterやってます!登録お願いします! @KAIGAIFX222

勝ち組の思考|勝てないなら勝てるまでやれ!資産70億!与沢翼にインタビュー!

f:id:kokosuki22:20190507185943p:plain


FXは9割の人が負けるようになっています。

FXで勝てるのはほんの1割の人間です。

勝てないならFXをやめなさい。

そんなことを言う人がいます。

与沢翼の考え方はむしろ逆で、FXで勝てないなら勝つまでやれ。

本当に投資で勝っている人はこういう思考です。

なぜなら、FXで勝っている人のほとんどが最初は負けていたからです。

私もFXで勝てるようになるまで結構な年月がかかりました。

 

 

メンタリスト投資家Saiの与沢翼インタビュー

 

FXで勝っている人のほとんどがFX歴2年以上

 

FXで勝っている人の中にFX1年目の初心者はいません。

FXで勝てるようになるまでは、勉強が必要です。

勉強って一体何をしたらいいの?

そう思われる方がいるでしょう。

自分が「勝てるかも?」って思ったことをひたすら試すことが勉強です。

そして、結果をノートに書いていく。

ひたすらこの反復でほとんどの人は勝てるようになります。

FX1年目の初心者の人がいきなり必勝法を見つけるなんてことはありません。

自分に合った勝ち方を見つけることが勉強なのです。

 

勝てるようになるまで2年はかかると思ってFXと向き合ってください。

 

早い人だと2年目から勝てるようになります。

多くの人が最初の半年ほどで退場します。

ほとんどの人が途中で諦めてしまうのです。

諦めたらそこで終わりです。

半年間無駄にお金と時間を捨てたことになります。

勝てるようになるまで諦めずにFXと向き合いましょう。

諦めなかった人だけが1割の勝ち組になれるのですから。

 

長期トレードはやめてデイトレードに切り替えましょう。

 

私を含めて、私の周りで勝っている人全員がデイトレード、または1週間以内のスイングトレードを行っています。

翌週にポジションを持ち越すトレーダーはいません。

もしあなたが長期スワップ運用や1週間以上のスイングトレードを行っているのであれば私はやめた方がいいと思います。

勝っている人の大半は口をそろえてこういいます。

「予想しても無駄」

長期的な動きを予想したところで、基本的に時間の無駄です。

アナリストの予想を聞いて億万長者になった人など私は知りません。

ましてや、素人の予想など当たるわけがないので長期的な動きを予想するのは時間の無駄なのでやめましょう。

 

与沢翼は長期投資

 しかし、与沢翼さんは長期投資を行っているとの事です。

ですが、それは大きな資産を築き上げてからのことです。

少額の資金を動かしている一般トレーダーはある程度、資産を築くまでは短期売買を行う必要があります。

目の前のトレードで日々の収益を上げる必要があるのですから。

パソコンから目を離すことが出来ません。

 

国内のFX業者を使っている人は今すぐ海外のFX業者に切り替えましょう。

 

海外のFX業者はスプレッドが広かったり税金面で敬遠されがちですが、私の周りの約半数の専業トレーダーが海外のFX業者を使っています。

与沢翼さんに単独インタビューをしたSaiさんも海外のFX業者をおすすめしています。

それほど海外のFX業者の方が国内のFX業者を利用するより短期でお金を増やすことが可能なんです。

 

国内FXと海外FXの税金の違い

国内FXの税率は20.315%で一定です。

一方、海外FXの税率は1年間の利益によって変動します。

海外FX 税率
195万円以下 15%
330万円以下 20%
695万円以下 30%
900万円以下 33%
1800万円以下 40%
1800万円超え 50%

 

税金は勝ってから考えましょう

 

年間330万円超えの利益を出すと税率は30%まで上昇します。

こう言った事から何かと海外FXは敬遠されていますが、そもそもそういうことは勝ってから考えるべきです。

FXは9割の人間が負けるのですから、年間330万円超えの利益を出している人は5%未満です。

税金は勝てるようになってから考えるようにしましょう。

 

海外FX利用者の多くは入金ボーナスを利用して勝っている

 

入金ボーナスとは入金額に対して一定の割合でボーナス(証拠金)をFX業者が付与してくれるサービスです。

例)

入金ボーナス100%の場合

5万円入金したら証拠金は10万円になります。

10万円の証拠金でドル円を1万通貨ポジションを取ったとします。

ドル円が110円から105円まで下がってもあなたのポジションは決済されません。

証拠金が10万円あるので100円まで耐えることが可能です。

また、105円の段階で決済した場合、5万円分のボーナスが残ります。

この5万円分のボーナスは出金は出来ませんが、再度、証拠金として利用でき、トレードを再開できます。

この、5万円分の証拠金を利用して利益が出た分はもちろん出金できます。

 

追証なしとハイレバレッジを利用して入金額を少額に

海外のハイレバレッジを利用するという事は入金額を何十分の1に抑えることができます。

また、追証がないという環境から、思い切ったトレードを行うことができます。

海外FX業者のこういった環境はあなたに新しいトレード手法が芽生えるチャンスを与えてくれます。

 

今負けている人は海外業者を使ってみるべき

海外のFX業者は税金面で不利ではありますが、国内のFX業者に比べて非常に勝ち易い環境下にあります。

スプレッドは国内のFX業者と比べると正直広いですが、これはこれでポジポジ病を防ぐ予防にもなります。

 

あなたがもし、現在国内のFX業者で負け続けているというのなら、まずはトレード環境を海外へ移してみましょう。

以外とすぐに結果が出るかもしれません。

 

おすすめの海外FX業者3選

 

海外FX業者 XM GEMFOREX is6com
レバレッジ 888倍 1000倍 1000倍
ロスカット維持率 20% 20% 50%
追証 なし なし なし
入金ボーナス 口座開設後
上限500ドルまで
100%のボーナス
定期的に開催
目安月に1回
100%のボーナス
定期的に開催
目安2週間に1回
100%のボーナス
日本語サポート あり あり あり
信頼度 A B B
評判 2009年創業
億トレーダーが多数利用中
日本人1番人気の業者
2014年創業の中堅業者
経営者が日本人
日本語サポートは手厚いイメージ
2016年創業の新興業者
入金ボーナスが大人気
利用者急上昇中

 

悩んでいる人はまずはXMから

世界最大手のFX業者「XM」。

多くの日本人が使っているXMですが、株で100億円もうけたCISさんも使っています。

XMのレバレッジは888倍、ロスカット水準20%、追証なし

取引環境のスペックも攻めの姿勢です。

 

最大50万円の入金ボーナスも魅力的

口座開設後、500ドル(約5万円)の入金分まで100%の入金ボーナスが、それ以降の入金に対しても20%の入金ボーナスが適用されます。

20%の入金ボーナスの受け取り上限は4500ドル(約45万円)。

 

資本金世界一のFX業者

XMは資本金3億6千万ドル(約360億円)

※参考・・・国内最大手DMMFXは98億円、GEMFOREXは1億ドル(約100億円)、is6comは2000万ドル(約20億円)

また、出金トラブルの噂もなく、保険にも加入。

万が一、XMが倒産した場合も上限1万ドル(約1憶円)まで個人の資産を保証。

上限約1憶円なので、実質全額保証となります。

 

 国内FXから海外FX業者に移った方々に使ってさみて気づいたことや驚いたことを聞いてみましたので参考にしてみてください。

 

XM利用者の声

最近、国内業者から海外FX業者に移ったばかりだけど調子がいい。

国内業者でトレードしていた時は30万円の資金を口座の中に入れてトレードしていた。海外FX業者に移ってまず最初に驚いたのが必要証拠金の少なさ。

やっぱりレバレッジ888倍は凄い!

たった3万円もあれば今まで通りのトレードができるではないか。

今では口座の中には3万円分の証拠金しか入れていなのでFXをしているときのストレスが軽減された。

しかも3万円の内1万5千円分はXMがトレード資金でプレゼントしてくれているものなので実際に入金しているのは1万5千円だけ。3万円分負けても自分の負け分は1万5千円。海外FXありですね。

※口座開設時はボーナスが適用される「スタンダード口座」がおすすめです。

 

f:id:kokosuki22:20190417115214p:plainf:id:kokosuki22:20190417121133p:plain

 

更に詳しい3社のまとめ記事はこちら

海外のFX会社|XM(エックスエム) カテゴリーの記事一覧

海外のFX会社|is6 カテゴリーの記事一覧

海外のFX会社|GEMFOREX(ゲムフォレックス) カテゴリーの記事一覧

俺が使ってみた海外FX3社の最低入金額、最低出金額、手数料、スプレッド